竹内貴文(たけうちよしのり)のプロフィール

自然体の言語習得サポーター
LANGUAGE COACH(ランゲージコーチ)代表

ネイティブのように肩の力を抜いて自然体で話せるようになることを目指す言語学習者の目標達成をサポートする専門家。主に英語学習者へのサポートを主とするが、その手法はどの言語の学習者にも応用でき、英語やその他の言語の初級レベルを突破した語学学習者に対して、既に持っている語彙や語学知識を最大限に引き出し、誰もが行く手を阻まれる、いわゆる言語学習者の『中級の壁』(と思われている底なし沼)から抜けて正しい目的地までの最短コースをナビゲート。
『今、私が学んでいる外国語』を『日本語以外のもう一つのジブンのコトバ』に変えてしまうことで、外国語学習者に特有の先の見えない悩みや苦しみを解消し、受講生に新たな自己実現に向かって更に一歩前に進んでもらうことを自身のコーチングのゴールとしている。

これまでのストーリー

大学卒業後、国内外のメーカー、IT企業、シンクタンクの営業職で働き、2019年に独立起業。

幼少期から海外や外国語への憧れが強く、中学、高校と唯一好きで一生懸命に勉強してきた英語だけは、定期試験でもセンター過去問でも常にほぼ全問正解。にもかかわらず、たまたま出くわした外国人旅行客に英語で道を訊かれてもしどろもどろ。英語の報道番組を観てもアナウンサーが話す早すぎるニュースやインタビューはただの一言も聞き取れず。街中や大学のキャンパスなどで自分と同じくらいの世代の、自分と同じ日本人なのに格好よく英語や他の外国語で自然に話している人を見かけるたびに、純粋な憧れを抱くのと同時に、「結局あのレベルに達するにはあと何千時間、何万時間勉強すればいいのだろうか」と自分の語学のセンスの無さを嘆き、漠然とした徒労感や虚しさに襲われる。「こんなはずじゃない!」と気を取り直して努力を続けるものの、実践での実力はほぼ変わらず、知識だけが増え頭でっかちになる一方で、ただ虚しさが増すばかり。

しかしその後、ある出会いをきっかけに国内外の様々な習熟度の外国語学習者やバイリンガル、トリリンガル、ポリグロットを独自に研究・分析することで「いくつもの言語をネイティブと同じように自然体でスラスラ話す人々の秘密」に気付き、転機が訪れる。


その後、自分自身を実験体として試行錯誤を繰り返す中で、バイリンガル以上の複数言語話者が通常は無自覚におこなっている習慣を、ステップ・バイ・ステップで意識的に身につけていく方法を確立。

語学学習のいわゆる『中級の壁』は短期集中で一気に学習しないと突破できないと言われる中、当時英語圏でもないベトナムにいて、語学教材にも辞書にも一切触れず、会社員として、夫として、父親としていつもどおりの日常を送りながら独自メソッドを実践。それまで会議や打ち合わせが英語になったとたん、置物のごとく口を閉ざし、顔を上げずに済むようにただただメモを取っていただけの男が、ほんの数カ月でシンガポール企業から英語でヒアリングし、提案も英語で行い受注するまでに。英語の会議でもその場で出た議案に自分の意見を自然と返せるまでの成長を見せる。また、それまで途中で意識が飛びがちだった英語の長い説明やスピーチなども、副作用的な効果としてストレスなく最初から最後までしっかり聞いて理解する力を獲得。

その後、更にモチベーションを維持しながら目標に向かって行動し続けるためのコーチング理論をこのメソッドに掛け合わせ、母語以外の言語を『外国語』としてではなく、もう一つの「ジブンのコトバ」として自然に使えるレベルになるまで無理なく継続できるスキームを考案。


コーチング理論と自身の経験から生まれたステップ・バイ・ステップの実践的ノウハウ、英語のみならずどの言語の学習においても応用できる柔軟な設計に定評があり、初級レベルを突破した語学学習者が中級に留まる期間を大幅に短縮し本物バイリンガルになれるプログラムは、聞いたその日からすぐに取り組める再現性の高さが評判。

中級以上の語学学習者へのコーチングから、語学アドバイザーの指導相談まで請け負う、言語習得成功の請負人として、注目を集めている。

>無料動画講座を準備中

無料動画講座を準備中

外国語をジブンのコトバに変えるLanguage Coachの個別コーチングを多くの言語学習者の皆様にお届けすべく、ただ今オンラインスクールの準備を進めています。

CTR IMG